楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!

収入が、ほったらかし状態で432%アップしました。

ビジネス

【ビジネス】ビジネス・成功を前提に起業すると失敗する??

ビジネスビジネス・成功を前提に起業すると失敗する??

■「成功を前提に起業すると失敗する??」

残念なことではあるが、今年いっぱいで知人が経営する飲食店が
店を閉める。
やり手の経営者であったが、お店を出して、わずか10ヶ月での撤退。
また一から捲土重来を目指すという。

と言うものの、出店費用でかかった3,000万円借金として残る。
ゼロから出発ならぬ、マイナスからの出発になるが、
あきらめずにがんばって欲しいと私は思っている。

彼のビジネスがうまくいかなった理由はいろいろ考えられる。
飲食店ビジネスは素人の私がとやかくは言えないのだが・・・
1つだけ私が得た教訓は・・・成功を前提にビジネスモデルを
考えたことが失敗を早めることがあるということ。

「成功を考えない経営者なんかいない」「最初から失敗することを
考えてどうする!」と怒られてしまいそうだが、ここでいう「成功」
は普通の意味とちょっと違う。

ここでは私が言う「成功を前提」とはすべてが思い通りになるという
前提ということ。

彼の店は一等地で客通りもよい繁華街の場所だった。当然家賃も高い。
アルバイトの人件費も高い。料理も高級。内装や備品にもお金を
かけて、月々のリース料も高い。
つまり、月々の運転資金がそもそも高いのだ。
それもこれも、「あの客通りなら、○○人くらいは客は来る」とか
「○○○円くらは売上が上げる」という予測のものから。

ある程度、客が入る、売上が上がるのが前提のビジネスモデルなのだ。

もし客が入らなかった時、もし売上が上がらなかったとき・・・
のことはあまり考えていなかったのだ。

でもまったく逆の考え、ビジネスモデルがあるということを私は
「ガラガラの店でも十分儲かる!! あなたもできる、誰でもできる!
奇跡のビジネスモデル構築法」で学んだ。


客が入らないのが前提、売上が上がらないが前提のビジネスモデル。
それでも利益を出るビジネスモデルなのだ。

もし・・・客が入ってしまったら・・・
もし・・・売上が上がってしまったら・・・

さらに儲かってしまうという・・・ビジネスモデル。

これなら極端にリスクを少なくすることができるのではないか。

もちろん、どちらが正しいとか、どちらが間違いという問題ではない。
両方のビジネスモデルの作り方があることを知ることが、
成功への第一歩ではないか。

成功を前提に起業(ビジネス)すると失敗する??

ビジネス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28871651
この記事へのトラックバック
携帯アフィリエイト【超ド初心者】が月160万円稼いだ脅威の技!
携帯アフィリエイト、一年で稼いだ金額1638万円。更にたった3ヶ月で携帯アフィリで月収160万円稼いだマニュアル購入者も現れました。パソコンアフィリエイトはもう時代遅れです。
ブログ名携帯アフィリエイト

『初心者だからできる!新感覚ネットビジネス!』NO.9
アフィリエイト方法の紹介。私は自己流で月に○○万円稼いでます。その方法を暴露して
ブログ名【メールマガジン】『初心者だからできる!新感覚ネットビジネス!』


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。