楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!

収入が、ほったらかし状態で432%アップしました。

ビジネス マナー 

【ビジネス マナー】ビジネス マナー・添付ファイル

ビジネス マナービジネス マナー・添付ファイル



■電子メール(Eメール)

電子メール(Eメール)とは、インターネットを通じて文字情報を特定の相手と送受信する機能のことで、
ワープロのように文字を入力し、相手のメールアドレスを指定して送信すれば、
そのメールアドレスだけにその文章が届きます。

電子メールの優れたところは、時間を選ばずに送信でき、都合のいい時間に読めることです。
しかも郵便メールよりもずっと早く、たいていのメールは数分以内で届いてしまう。
しかも便箋やペンや切手を用意しなくていいし、ポストに投函し忘れることも無く、
現在ではビジネスにおいても無くてはならない便利なシステムになっています。
がっ、ビジネス マナーは守りましょうネ。


ビジネス マナー・添付ファイル


電子メールの便利な機能に「添付ファイル」があります。

これは文字だけしか扱えないテキスト形式の電子メールで画像や音声、

表計算ソフトのデータをメールに貼り付けて送るという機能で、

インターネットでは日常的に使われています。



ただし、これも便利だからと言って使いすぎには注意しましょう。

添付ファイルの許容容量は会社やインターネットプロバイダーの

メールシステムによって異なっているからです。

相手のメールアドレスを管理するコンピュータが1MB(メガバイト)の容量しか

扱えない場合に2MBの添付ファイルを送信しても、

オーバーフローを起こして相手のメールシステムから遮断されてしまいます。



この状態を回避するためには『分割メール」という手法を使える。

つまり、1MBのファイルを1MB+1MBの2通のメールに分割して送信し、

相手のメールソフトで自動的に結合してもらう方法です。



ただしこの場合にも注意点があって、
相手のメールボックスが未読メールでいっぱいになっている場合は

届かないことがあるだろうし、

また、メールを分割して送信したメールソフトと、

分割メールを受信して結合するメールソフトの相性があわない場合は

結合されないので表示することができません。



また、大きなデータを受信する場合は時間がかかるので、

送信する前に予告したほうがいいでしょう。


ビジネス マナー



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。