楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!

収入が、ほったらかし状態で432%アップしました。

ビジネス

【ビジネス】ビジネス・変える部分と変えてはいけない部分/ビジネス

ビジネスビジネス・変える部分と変えてはいけない部分/ビジネス

先日、行われた全国高校サッカー選手権大会は岩手代表の盛岡商
業の優勝で幕を閉じた。

惜しくも準優勝した岡山・作陽高校もいずれも決勝進出は初めて。

昨年度の滋賀の野洲高校も含めて、高校サッカーの移り変わりを
改めて実感した。

かつては、埼玉勢、静岡勢が高校サッカーの一時代を築き、近年
では、東京の帝京、長崎・国見、鹿児島・鹿児島実業などが
強豪校といわれたが、最近これらの高校も元気がない。

時代が移り変わるように・・・サッカーも変わらないといけない
ということだろうか・・・

一部ではかつての強豪校の指導者の考えや指導方法、サッカーの
スタイルが古いと批判されることがある。

時代に合わせた方法をとった方が、いいということだろうが・・
私は、必ずしもこの意見に賛成できない。

というのも・・・サッカーすべてを新しいやり方に変えることが
全てだとは思わないからだ。

古きよき時代から受けついたほうがいい部分もある。
一方、新しいやり方に変えなきゃいけないこともある。

要は、そのバランスが問題ではないか。

かつての方法をすべて捨てて、すべて新しいことをやることがいい
とは限らない。

逆に、古いやり方を全く変えないのもよくない。



これはサッカーに限らず、ビジネスも同じ。



何でもかんでも新しいばかりが、ビジネスのすべてではない。
かといって、何も変えないで昔のままのビジネスでもだめ。

重要なのは変える部分と変えない部分を見極めることでは
ないか。

実際にビジネスにおいて、最先端をいって成功する人もいる。
戦国時代の武田信玄の戦術やローマ帝国の戦い方を習って
うまくいく場合もある。


あなたは新しいやリ方ばかり追い求めますか??

ビジネス・変える部分と変えてはいけない部分/ビジネス

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。